福だるま

| | コメント(10)
福だるま

福だるまは一年間神棚に祭り、年の初めに三九郎にもっていきます。

だるまの目は最初に左目(向って右)に入れて、願いが叶ったら右目を入れていくそうですね。我が家は皆で少しずつ目をいれてます。

1年無事に過ごせた事に感謝しながら・・・

だるまさんのまゆには鶴、ひげには亀が表わされている!とききましたが ホントですね!

だるまといえば赤!という感じでしたが、今年の三九郎ではカラーだるまを見かけました。 

だるまさんは「七転八起き」精神で失敗しても何度でも、どんな困難にも  立ち向かえるように、大きな目で見守ってくれてます。      

コメント(10)

ふ~た :

天妻さんのお宅は、昔ながらの大切な風習を受け継いでいるのですね。
素晴らしいことです。
これが、次世代を担う子供達へ受け継がれて行くのでしょう。
さすがですねっ。

T・S :

福だるまですね~。
ダルマの眉と髭に、鶴と亀があったとは知りませんでした。
目を家族皆で入れて、一致団結が一番ですよねっ。

立派な達磨さん!

たくさんの福をもたらせてくれるといいですね。

15日の件、いろいろと計画立ててくださっているようで、

ありがとうございます

天妻 :

ふ~た さま

>天妻さんのお宅は、昔ながらの大切な風習を受け継いでいるのですね。
素晴らしいことです。
思いついたことをしているだけなんですよv(≧∇≦)v
>これが、次世代を担う子供達へ受け継がれて行くのでしょう。
良いことは続けてほしいですんね♪

天妻 :

T・S さま

>福だるまですね~。
>ダルマの眉と髭に、鶴と亀があったとは知りませんでした。
私もついこの間知りまして・・・見たらホントだ!って感じでした。
>目を家族皆で入れて、一致団結が一番ですよねっ
皆で感謝しながらね!

天妻 :

あだっつぁん さま

>立派な達磨さん!
アップで撮りましたから・・・><
>たくさんの福をもたらせてくれるといいですね。
良い年になってほしいです♪
15日の件、いろいろと計画立ててくださっているようで、
私の計画です><どうなりますことやら・・・
楽しみにしております♪

僧兵 :

こんばんは

福だるま、群馬では縁起だるまって言ったりします。
少林山達磨寺ってだるまで有名なお寺があります。

だるまさんの目ですが、最初から両方入れたりする人もいます。
何でも良く見通せるようにってことみたいです。

私もだるまさんを見習って頑張らなくちゃって毎年思ってます。

こんにちは。

ダルマってとんと見なくなりました。
丸々して真っ赤で勇ましい顔、なんだか愛らしい感じがしますね^^

天妻 :

僧兵 さま

>福だるま、群馬では縁起だるまって言ったりします。
>少林山達磨寺ってだるまで有名なお寺があります。
だるまさんは群馬が有名ですもんね!

>だるまさんの目ですが、最初から両方入れたりする人もいます。
>何でも良く見通せるようにってことみたいです。
そいいう考えも良いですね♪
>私もだるまさんを見習って頑張らなくちゃって毎年思ってます。
そうですね!七転八起きですね♪

天妻 :

内山農産のチカ さま

>ダルマってとんと見なくなりました。
チカさんのまわりでは見かけませんか?
>丸々して真っ赤で勇ましい顔、なんだか愛らしい感じがしますね^^
マジマジ見たことがなかったですが・・・
お顔に鶴と亀さんがいました♪

このブログ記事について

このページは、天妻が2009年2月 8日 13:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「節分」です。

次のブログ記事は「足環の白鳥」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク

Powered by Movable Type 4.01